カテゴリー別アーカイブ: CCEイベント

メンタルパワーコーチ入門~コミュニケーション五感編~

イベント名:
メンタルパワーコーチ入門~コミュニケーション五感編~
主催者名:
メンタルパワーパートナー協会
開催日時:
2017年 11月 23日(木) 12:30~
開催地:
熊本県 熊本市
発行CCE:
コア・コンピテンシー:4単位 
リソース・ディベロップメント:3単位
内容:
五感を鋭敏にし、コミュニケーション力を磨き、分かりやすい伝え方を習得します。
・信頼関係の築き方
・分かりやすい伝え方
体験を交えて習得します。
参加費:
19440円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

メンタルパワーコーチ入門~フィジカル&メンタル編~

イベント名:
メンタルパワーコーチ入門~フィジカル&メンタル編~
主催者名:
メンタルパワーパートナー協会
開催日時:
2017年 10月 22日(日) 12:30~
開催地:
東京都 渋谷区
発行CCE:
コア・コンピテンシー:4単位 
リソース・ディベロップメント:3単位
内容:
心とカラダの繋がりをワーク形式で体験し、カラダからのアプローチや心のアプローチでハイパフォーマンスを引き出す方法を学びます。(講義・実習)
参加費:
19440円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

U理論を使ってコーチとして成長する

イベント名:
U理論を使ってコーチとして成長する
主催者名:
一般社団法人 東京コーチング協会
開催日時:
2017年 11月 03日(金) 14:00~
開催地:
東京都 中央区日本橋小舟町
発行CCE:
コア・コンピテンシー:3単位
内容:
■U理論とは
長年コーチングをしていて感じるのは、クライアントの成長とコーチの成長ということです。
コーチの成長とは、スキルもありますが、コーチが自分の「あり方」に気がつくことだと思っています。
しかしながら、その「あり方」がどう生まれて、どう自分に影響を与えているかを紐解くことは容易ではありません。
本セミナーではその紐解きをU理論のプロセスを使って行っていきます。
U理論とはU理論はMITのオットー・シャーマー氏によって世界の様々な領域に渡る最も著名なリーダーへのインタビューやイノベーターたちとの仕事を通じた経験を元に生み出されたものであり、変革を促すためのソーシャルテクノロジーとも言われています。
そして、このU理論は、個人の変容を促すためのツールでもあります。

■この講座で得られること
・変容が起きる仕組みの理解
・自身のメンタルモデルの理解

■このような方におすすめ
・自身のコーチングの質を高めたい方
・クライアントの関係を改善させたい方
・自分自身を高めたい方

■講師
大坪 タカ(国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ)

■日時
2017年11月3日(金・祝日) 14:00~17:00

■定員
20名

■参加費用
会員:5,000円(税込)
一般:8,000円(税込)
TCA同時入会の方:5,000円(税込)

参加費:
5000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

マイケル J マーコード教授登壇 アドバンス講座 開催

イベント名:
マイケル J マーコード教授登壇 アドバンス講座 開催
主催者名:
NPO法人日本アクションラーニング協会
開催日時:
2017年 10月 17日(火) 10:00~
開催地:
東京都
発行CCE:
コア・コンピテンシー:7.85単位
リソース・ディベロップメント:0.15単位
内容:
10月17日(火)、ジョージワシントン大学マイケル J マーコード教授を招きアドバンス講座を開催します。
テーマは『アクションラーニングコーチからの質問』です。

質問の質はセッションの深みに関わる重要な要素であり、これまでも講座や研究会において「どのように質問すれば良いのか」「どのような質問が効果的なのか」という声を多数いただいていました。
今回のアドバンス講座では、多くのアクションラーニングコーチが頭を悩ませている疑問に、WIAL(World institute for action learning)創設者であるマーコード教授がお答えします。
また、講座ではセッションで用いているスクリプトについても解説も行う予定です。

効果的な質問とは何か、スクリプトに書かれている問いかけが持つ意味、そしてそれがチームにもたらす効果について考え、アクションラーニングに関する理解を一層深める内容となっております。

参加費:
50000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

年次カンファレンス2017

イベント名:
年次カンファレンス2017
主催者名:
NPO法人日本アクションラーニング協会
開催日時:
2017年 10月 17日(火) 13:00~
開催地:
東京都
発行CCE:
コア・コンピテンシー:1.5単位 
リソース・ディベロップメント:2.0単位
内容:
テーマは「リーダーシップ×脳科学×アクションラーニング」
リーダーシップ開発として長年親しまれてきたアクションラーニング。
実は昨今のトレンドでもある脳科学とも相性が良いのではないかと言われ始めています。
また一つこれまでと違った角度から、アクションラーニングの有用性と新たな可能性についてみなさんと一緒に考えていく機会になればと思います。
本年も米国からWIAL創設者、ジョージワシントン大学マイケル J マーコード教授も来日。
米国での脳科学とアクションラーニングの関わりについてご講演いただきます。
昨年、世界で初めての学生認定ALコーチが誕生しましたが、今年も続々と新学生ALコーチが誕生しています。その新学生ALコーチの表彰式も行います。
その他にも面白法人カヤック代表取締役 柳澤大輔氏、鎌倉 Zen2.0主催者、宍戸 幹央氏など、多彩なゲストをお招きしてお送りします。
参加費:
3000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

アクションラーニングコーチ養成講座(ALC17-1011)

イベント名:
アクションラーニングコーチ養成講座(ALC17-1011)
主催者名:
NPO法人日本アクションラーニング協会
開催日時:
2017年 10月 11日(水) 9:30~、他
開催地:
東京都
発行CCE:
コア・コンピテンシー:31.25単位 
リソース・ディベロップメント:0.75単位
内容:
【プログラム概要】
4回の講座では、基礎的な理論や周辺知識を学びながら、各チームに一人配置される専門のセッション指導ALコーチのもとにALセッションの実践能力を磨きます。また受講者自らが設定する講座外セッションでは講座で学んだスキルを深めるとともに現場実践力が身に付きます。
講座期間中はWEBを使った独自の仮想教室で、セッション実施結果や受講者の気づきなどについてセッション指導ALコーチのフィードバックを受けたり、受講者相互の学習を啓発する独自の学習システムを採用しています。
最終日は全員のパフォーマンスチェックを行い、一人一人に対する強みや改善領域、今後の能力開発のポイントなどが伝えられます。この場でALセッション実践者としての一定の基準に達した場合、日本アクションラーニング協会よりALコーチとして認定を受けることができます。
※またこの場で基準に達しない場合でも、手厚いサポートプログラムによって認定までのサポートをいたします。

【開催日時】
2017/10/11(水)、11/8(水)、12/13(水)、2018/1/17(水)
9:30~17:30(最終日のみ18:00)

参加費:
423000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

アクションラーニング基礎講座(PSD17-1114)

イベント名:
アクションラーニング基礎講座(PSD17-1114)
主催者名:
NPO法人日本アクションラーニング協会
開催日時:
2017年 11月 14日(火) 9:30~、他
開催地:
東京都
発行CCE:
コア・コンピテンシー:13.25単位
リソース・ディベロップメント:2.75単位
内容:
本プログラムでは、一人一人の「個」の力を生かしながら、チーム全体としての成果をあげていく驚きのチーム学習法 「アクションラーニング」を紹介します。このメソッドを使うと、チーム学習を促進しながら問題解決が進み、さらには 21世紀型リーダーに必須のスキル、「質問力」「リフレクション力」が磨かれます。問題解決・チーム学習・個人学習 を同時開発するこのメソッドは、「学習する組織のDNA」として世界の注目を集めています。

【プログラム概要】
「質問とリフレクションのプロセス」を中心としたマーコードモデルとよばれる独自のメソッドにそって、50分間のALセッションを行い、チームによる問題解決に取り組みます。問題解決と学習、特にチームによる学習とは、どのように起こるのかを2日間で体験していただく基礎(ベーシック)コースです。 社会人としてのプロフェッショナルスキルの基礎となる能力を開発します。 4~6人を1チームとしたALセッションには、認定を受けたプロのALコーチがサポートにつきますので、とても高い確率でチーム学習を体験することができます。

【期待される効果】
アクションラーニング手法の体系的理解
チームの関係性向上の体感
問題解決におけるチーム脳体験
新しい知識を生み出すチーム力の理解

【開催日時】
2017/11/14(火)-15(水) 9:30-17:30

参加費:
90000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

大阪(梅田) コア・コンピテンシー勉強会

イベント名:
大阪(梅田) コア・コンピテンシー勉強会
主催者名:
みなと神戸コーチングオフィス
開催日時:
2017年 10月 01日(日) 13:30~
開催地:
大阪府 梅田
発行CCE:
コア・コンピテンシー:2.25単位
リソース・ディベロップメント:0.25単位
内容:
ICF(国際コーチ連盟)の定めるコア・コンピテンシーのカテゴリーごとに感じた事や気づいた事を学びに活かしていく勉強会を毎月神戸・大阪で開催しております。

皆で学びをディスカッションし、自身のセッション力の向上も目的としています。

コーチングを学ぶ仲間同士、共にコーチングを学び、探究する勉強会にしていきたいと思います。

参加費:
3500円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

【FBC実践プログラム】第7期

イベント名:
【FBC実践プログラム】第7期
主催者名:
一般社団法人コーチングプラットフォーム
開催日時:
2017年 10月 21日(土) 10:00~、他
開催地:
東京都 飯田橋
発行CCE:
コア・コンピテンシー:72単位
リソース・ディベロップメント:12単位
内容:
「自己基盤を高める」コーチングを体系的にマスターできる。
「目に見える成果を出す」コーチングも同時に強化できる。
プロコーチが10年以上様々な組織で実施してきた実践的、効果的なプログラムです。

◆こんな方にお勧め。
・プロコーチになって活躍したい、さらなる飛躍をしたい
・組織のマネジメントやリーダシップに活かしたい
・実践的且つ自己基盤に基づいたコーチングを学びたい

●基礎:4日間
  コーチング(10月21-22日)
  ・クライアントの人生全体に貢献するFBCコーチとしての在り方
  ・信頼関係の構築
  ファウンデーション(11月18-19日)
  ・ファウンデーションの確立/在り方
  ・エネルギーレベル

●応用:4日間
  コーチング(12月16-17日)
  ・効果的なコミュニケーション
  ・多様性/自己理解と他者理解
  ・強みの理解と活用
  ファウンデーション(1月20-21日)
  ・事実とその捉え方
  ・自己肯定感を高める

●実践:4日間
  コーチング(2月24-25日)
  ・学び・成果を促す
  ・コーチングサイクル/様々なアプローチ
  ・総合演習
ファウンデーション(3月17-18日)
   ・コーチとしてのプレゼンスを高める

参加費:
291600円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。

DiSC(R)を知るセミナー

イベント名:
DiSC(R)を知るセミナー
主催者名:
一般社団法人 東京コーチング協会
開催日時:
2017年 10月 07日(土) 14:00~
開催地:
東京都 中央区日本橋小舟町
発行CCE:
コア・コンピテンシー:3単位
内容:
コーチング、マネジメントはもちろん!対人関係全てに役に立つ「DiSC(R)を知るセミナー」

■DiSC(R)とは
行動心理学として知られているDiSC(R)は、コミュニケーションをスムーズにするモデルとして知られています。D,i,S,Cという4つの思考、行動スタイルの特徴を知ることで、コーチング、マネジメントはもちろんのこと、全ての対人コミュニケーションがうまくいきやすくなります。今回は、ご自身の診断は行いません。しかし、DiSC(R)の考え方をお伝えすることで、コミュニケーションがうまくいかなかった理由がわかったり、効果的な言葉がけのヒントが得られたり、と公私ともに役に立つことがたくさんあることでしょう。お互いの「違い」を活かした関係性づくりを考えてみませんか?

■講師
前田 典子
<経歴>
都市銀行(東京銀行(現三菱東京UFJ銀行))、外資系銀行(Credit Suisse)勤務の後、人事コンサルティング会社(MSC)にて研修講師のキャリアをスタート。その後独立し、現在(株)Keiビジネス代表取締役。研修講師やコーチとして組織の人材育成に携わる一方で、ビジネスパーソンや起業家等へのコーチングも行っている。研研修講師歴23年。プロコーチ歴18年。

会員:5,000円(税込)
一般:8,000円(税込)
TCA同時入会の方:5,000円(税込)

http://tca.tokyo/disc/

参加費:
5000円
リンク:

※こちらはイベント主催者様よりご提供いただいたものをそのまま掲載しております。最新情報や、内容の詳細については主催者様のサイトを確認いただくか、主催者様のお問い合わせ窓口にご連絡ください。