認定資格の更新

認定資格の更新

ACC、PCCおよびMCCの認定資格は、初回認定時または最終更新時から3年間有効です。
認定資格は失効する年度末の12月31日までに更新しなければなりません。
例えば、2009年に認定が授与された場合は、2012年12月31日までに更新しなければなりません。

更新条件
•適切な書類を添付した更新申請書の提出
•コア・コンピテンシーを最低24時間含む、最低40時間の継続コーチ専門学習(Continuing Coach Education: CCE)の履修
•ACCの更新に限り、初回認定は上記必要条件に加え10時間のメンターコーチング

トレーニングの探し方

•CCEの認定提供機関。ICFイベントカレンダー参照。
•ICF認定コーチトレーニングプログラム(ACTP)または認定コーチ専門トレーニング時間(ACSTH)の各コース。ICFイベントカレンダーとICFトレーニングプログラムサーチサービス参照
•ICFカンフェレンス・セッション。 ICF カンファレンス参照
•ICFチャプターおよび履修コミュニティのイベント。ICFイベントカレンダー参照。
•非ICF認定コース、ただし、1)履修証明と2)ICFコア・コンピテンシーまたは専門養成に直接関連するカリキュラム(履修過程)であることの情報の提示が必須。

2015年失効の認定資格保持者
ICF認定資格が2015年12月31日に更新日の場合、認定資格は失効していますが、2016年末までに認定資格更新申請を提出すれば、資格の更新は可能です。しかし、資格の失効から1月経過するごとにCCEを1.2単位余分に取得する必要があります。
FAQ「How can I renew a lapsed credential?」参照。

認定資格の更新申請フォーム

■Web上での更新フォームは以下のページの「Purchase Renewal Application」からご自分の資格を選んで申請ができます。

 

 


FAQs よくある質問

私の経歴や専門にあったコーチのトレーニングプログラムはどのように探したらよいですか

「コーチングスペシャリティ検索」を使用できます。おすすめは、あなた自身の専門に合った実践コミュニティ(Community of Practice)への参加、またはICFのホームページ上の「コーチの検索」機能からあなた自身の専門に合ったコーチを見つけることです。

私の地域のプログラムが探せないのはなぜですか。

認定プログラムは200以上あります。その半数以下がアメリカとカナダで行われており、その多くが太平洋沿岸の大都市で行われています。

ICFの認定プログラムに参加しなければなりませんか。

ICF認定プログラムへの参加が推奨されていますが、コーチ専門トレーニングのICFの基準にあう非認定プログラムもまた、ICFによるICF認定資格に対するコースのカリキュラム検証後、トレーニング条件として受け入れています。

ICF認定資格を取得する必要がありますか。

ICFは認定資格の取得を推奨していますが、コーチングは国や州の法で規定されていませんので、トレーニングや認定資格の取得は必須ではありません。

ICFを通してどのように認定資格をとるのですか。

ICFに承認の申請を提出しなければなりません。各レベルの条件は次のリンクに記載されています。
ACC
PCC
MCC

メンターコーチになることができますか。

ご自身の取得している同レベルの認定資格者、または下のレベルの認定資格者に対してメンターコーチになることができます。例えば、PCC保持者であれば、ACCとPCCコーチに対してメンターになることができます。

いつICFを通して認定資格を申請することができますか。

いつでも申請を始めることができますが、申請しようとしているレベルの条件が満たされないと申請を完了することができません。

認定資格の申請はいつ審査されますか。

これについてはICFが受け取る申請量によってかわります。現在は、初回審査の完了に6〜8週かかっています。

仕事の一環としてコーチをする場合、その時間を有料として計算できますか。
はい、コーチングが仕事内容である限り可能です。これは社内コーチングとして認められています。
クライアントコーチングログ:グループコーチングの時間を認定資格の申請に計算できますか。

はい。グループに対してコーチングを行う場合、ICFにグループの一人の名前、Eメールアドレスとグループの人数(グループコーチングは15名以下で行われなくてはなりません。)を報告することによってセッションを立証してください。時間をグループの人数で掛けて計算することはできません。15人に1時間コーチした場合は、1時間のコーチングとしてのみ計算ができ、15時間とすることはできません。

PCCまたはMCCを申請する前にACCを申請しなくてはなりませんか。

レベルの条件に見合いさえすれば、どのレベルの認定資格に対しても申請が可能です。多くの申請者はPCCレベルのコーチング時間数が満たないためにACCから始めています。

どこで資格認定のロゴが取得できますか。

ICF認定資格保持者には使用可能な特定のICFロゴがあります。ICF認定資格ロゴはsherrie.harvey@coachfederation.orgにお問い合わせください。ICFロゴはICF本部から事前に許可を与えられた者のみ使用可能です。事前許可なくICFロゴまたはロゴの他のバージョンや類似ロゴを使用することは、ICFのロゴ使用ガイドラインと商標法の違反行為となります。